【箱根駅伝2022の優勝予想】は青山学院大学!各大学の順位予想もご紹介

箱根駅伝2022の優勝は【青山学院大学】と予想!

優勝候補の青山学院の写真
優勝候補の青山学院

箱根駅伝2022の結果は以下の通りです。

総合記録

順位大学タイム
1青山学院10:43:42
2順天堂10:54:33
3駒澤10:54:57
4東洋10:54:59
5東京国際10:55:14
6中央10:55:44
7創価10:56:30
8國學院10:57:10
9帝京10:58:06
10法政10:58:46
11東海10:59:38
12神奈川11:00:00
13早稲田11:00:03
14明治11:00:28
15国士舘11:03:06
16中央学院11:07:33
17日本体育11:11:11
18山梨学院11:11:21
19専修11:13:42
20駿河台11:15:09
OP関東学連(OP)11:00:25

往路記録

往路
順位
大学名通過
記録
1青山学院5:22:06
2帝京5:24:43
3駒澤5:25:34
4國學院5:25:49
5順天堂5:26:10
6中央5:26:25
7東京国際5:26:55
8創価5:27:44
9東洋5:28:34
10東海5:29:14
11早稲田5:29:15
12神奈川5:29:26
13法政5:29:36
14国士舘5:29:49
15山梨学院5:31:42
16日本体育5:32:07
17明治5:32:20
18中央学院5:36:04
19専修5:38:46
20駿河台5:41:11
OP関東学生連合5:30:15

復路記録

順位大学タイム
1青山学院5:21:36
2東洋5:26:25
3明治5:28:08
4東京国際5:28:19
5順天堂5:28:23
6創価5:28:46
7法政5:29:10
8中央5:29:19
9駒澤5:29:23
10東海5:30:24
11神奈川5:30:34
12早稲田5:30:48
13國學院5:31:21
14中央学院5:31:29
15駿河台5:32:31
16国士舘5:33:17
17帝京5:33:23
18専修5:36:23
19日本体育5:39:04
20山梨学院5:39:39
OP関東学連5:30:10

多くの国民が注目する一大行事の予想をしていきましょう!

ずばり優勝は青山学院大学と予想します!

青山学院大学は過去にない選手層の厚さから、少々トラブルが起きても替えの利く選手が数多く揃っています。

箱根駅伝はトラブルなく乗り切るのが難しいので、選手層が厚いチームが優勝に近づきます。

今回は優勝候補筆頭とされる青山学院大学と駒澤大学の2強を中心に分析します。

優勝候補筆頭の青山学院大学と駒澤大学を比較

駒澤と青山学院のエースの写真
駒澤と青山学院のエース

両チームの特徴は青山学院大学は選手層の厚さ、駒澤大学は爆発力です。

優勝予想は青山学院と予想しましたが、駒澤大学もベストメンバーでトラブルがなければ頭一つ抜ける存在です。

優勝候補でありながら違った特徴を持つ両チームのチーム状況を見ていきます。

青山学院大学のチーム状況

青山学院大学メンバーの写真
青山学院大学メンバー
青山学院大学データ
  • 監督
    • 原 晋
  • キャプテン
    • 飯田 貴之
  • 出場記録
    • 14年連続27回目
  • 優勝回数
    • 5回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→2位
    • 2020年→1位
    • 2021年→4位
  • 出雲駅伝
    • 2位
  • 全日本大学駅伝
    • 2位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
飯田 貴之4八千代松陰28分30秒30
髙橋 勇輝4長野日大28分58秒28
湯原 慶吾4水戸工28分42秒17
岸本 大紀3三条28分32秒33
近藤 幸太郎3豊川工28分10秒50
関口 雄大3豊川28分56秒09
中倉 啓敦3愛知28分33秒71
中村 唯翔3流経大柏28分29秒43
西久保 遼3鳥栖工28分21秒39
宮坂 大器3埼玉栄28分34秒23
横田俊吾3学法石川28分57秒28
佐藤 一世2八千代松陰28分50秒56
志貴 勇斗2山形南28分50秒54
太田 蒼生1大牟田28分32秒17
田中 悠登1敦賀気比28分46秒51
若林 宏樹1洛南28分27秒72

まずは圧倒的な戦力が特徴です。

驚くことに10,000m28分台が16人と他の大学も羨む戦力層が特徴です。

これだけの戦力層ですから原監督もメンバー構成には頭を抱えるはずです。

贅沢な悩みですね。

https://twitter.com/ilove_aogaku/status/1475407612141510659

原監督にも余裕の表情が伺えます。

28分台を10人揃えるのも難しい中、16人も28分台が揃うのは圧倒的な層の厚さです。

ですから、当日に問題が起きても戦力が落ちる心配はなさそうです。

あとは原監督の区間配置がはまれば圧倒的な強さで優勝する可能性も感じさせます!

優勝に推す根拠
  • 圧倒的な戦力層を揃えている
  • 当日に問題が起きても戦力が落ちる心配はない
  • 原監督も自信を持っている

視界良好と言えそうですが、最大のライバルの駒澤大学も非常に強力なチームです。

駒澤大学は青山学院とは少し違った特徴を持つので比較しましょう。

駒澤大学のチーム状況

駒澤大学メンバーの写真
駒澤大学メンバー
駒澤大学データ
  • 監督
    • 大八木 弘明
  • キャプテン
    • 田澤 廉
  • 出場記録
    • 56年連続56回目
  • 優勝回数
    • 7回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→4位
    • 2020年→8位
    • 2021年→優勝
  • 出雲駅伝
    • 5位
  • 全日本大学
    • 1位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
新矢 連士4星稜29分30秒36
佃 康平4市船橋29分15秒94
大坪 幸太3小林14分10秒05
(5,000mの記録)
田沢 廉3青森山田27分23秒44
東山 静也3高岡向陵28分56秒27
山野 力3宇部鴻城28分32秒71
青柿 響2聖望学園28分20秒42
赤星 雄斗2洛南30分10秒29
金子 伊吹2藤沢翔陵29分29秒62
唐沢 拓海2花咲徳栄28分02秒52
白鳥 哲汰2埼玉栄28分14秒86
鈴木 芽吹2佐久長聖27分41秒68
花尾 恭輔2鎮西学院28分29秒82
安原 太陽2滋賀学園29分08秒88
佐藤 条二1市船橋29分50秒04
篠原 倖太朗1富里32分36秒65

駒澤大学の最大の特徴はエース力です。

まずはWエースの10,000mのタイムに注目です。

  • 田沢 廉(3年)
    • 27分23秒44
  • 鈴木 芽吹(2年)
    • 27分41秒68

青山学院は16人の28分台を揃えるのに対して、駒澤大学は27分台の超エース級を二人擁しています。

2年生の鈴木選手は怪我の影響で、出雲駅伝全日本大学駅伝は出場ができませんでしたが箱根駅伝には間に合いそうです。

本当に頼もしい存在が帰ってきそうです。

しかし怪我明けということもあり、本来の実力が発揮できるかは未知数です。

そこが青山学院との差で、圧倒的なエースの存在がいる一方で選手層の厚さでは青山学院には敵いません。

10,000mで29分を切っている選手は8人と青山学院の半分です。

トラブルが起きた時の戦力低下は避けられません。

全日本大学駅伝は優勝という結果を残した一方で、出雲駅伝は5位という期待外れな結果に。

本来の力を出せれば優勝候補筆頭とも言えそうですが、一筋縄にいかないのが箱根駅伝です。

青山学院に比べると安定感が欠ける点から優勝候補2番手としました。

2番手予想の理由
  • 選手層が薄い
  • 鈴木選手が怪我明け
  • 青山学院の選手層が厚い

よほどのことがない限り青山学院か駒澤大学の一騎打ちになるでしょう。

ですが、ジャイアントキリングは多くの人が興奮することです。

この2校に他の大学が優勝争いに加わって箱根駅伝が盛り上がることに期待しましょう。

その他出場校のデータと選手一覧

青山学院大学と駒澤大学以外の出場校は以下の通りです。

創価大学のチーム状況

創価大学メンバーの写真
創価大学メンバー
創価大学データ
  • 監督
    • 榎木 和貴
  • キャプテン
    • 三上 雄太
  • 出場記録
    • 3年連続5回目
  • 優勝回数
    • 0回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→出場なし
    • 2020年→9位
    • 2021年→2位
  • 出雲駅伝
    • 7位
  • 全日本大学駅伝
    • 不出場

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
嶋津 雄大4若葉総合28分14秒23
中武 泰希4向上29分26秒21
三上 雄太4遊学館29分03秒20
緒方 貴典3熊本工28分42秒44
葛西 潤3関西創価28分43秒40
新家 裕太郎3大阪28分45秒93
浜野 将基3佐久長聖28分37秒06
本田 晃士郎3関西創価29分33秒78
松田 爽汰3滋賀学園29分32秒49
フィリップ・ムルワ3ケニア/キテタボーイス27分35秒29
石井 大揮2倉敷29分15秒38
桑田 大輔2八頭28分38秒46
溝口 泰良2創成館29分12秒16
山森 龍暁2鯖江28分56秒78
小暮 栄輝1樹徳29分16秒81
吉田 凌1学法石川28分41秒28

昨年はアンカー争いに敗れて惜しくも2位の創価大学。

今年もエースのフィリップ・ムルワ選手を筆頭に好チームです。

創価大学の予想順位は10位です!

東洋大学のチーム状況

東洋大学メンバーの写真
東洋大学メンバー
東洋大学データ
  • 監督
    • 酒井 俊幸
  • キャプテン
    • 宮下 隼人
  • 出場記録
    • 20年連続80回目
  • 優勝回数
    • 4回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→3位
    • 2020年→10位
    • 2021年→3位
  • 出雲駅伝
    • 3位
  • 全日本大学
    • 10位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
蝦夷森 章太4愛知29分46秒16
宮下 隼人4富士河口湖28分37秒36
大沼 翼3東海大山形29分32秒48
柏 優吾3豊川28分49秒72
木本 大地3東洋大牛久29分06秒85
児玉 悠輔3東北29分56秒20
清野 太雅3喜多方29分03秒59
前田 義弘3東洋大牛久28分57秒80
奥山 輝2浦和実29分05秒45
九嶋 恵舜2小林29分05秒71
佐藤 真優2東洋大牛久29分24秒06
松山 和希2学法石川30分25秒48
村上 太一2北見緑陵29分07秒76
石田 洸介1東農大二28分37秒50
梅崎 蓮1宇和島東30分41秒43
吉田 周1広島国際学院30分02秒41

東洋大学も昨年は3位と健闘しました。

上位2校と比較すると戦力層が薄いのが否めないですが、今年も期待しましょう!

予想順位は6位です。

東海大学のチーム状況

東海大学メンバーの写真
東海大学メンバー
東海大学データ
  • 監督
    • 両角 速
  • キャプテン
    • 本間 敬大
  • 出場記録
    • 9年連続49回目
  • 優勝回数
    • 1回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→優勝
    • 2020年→2位
    • 2021年→5位
  • 出雲駅伝
    • 9位
  • 全日本大学駅伝
    • 12位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
市村 朋樹4埼玉栄28分03秒37
長田 駿佑4東海大札幌31分55秒62
本間 敬大4佐久長聖29分14秒44
吉冨 裕太4大牟田28分49秒83
金沢 有真3仙台育英28分48秒76
川上 勇士3市船橋28分59秒60
杉本 将太3東海大市原望洋29分16秒89
竹村 拓真3秋田工28分54秒56
松崎 咲人3佐久長聖28分39秒46
入田 優希2九州学院29分02秒30
神薗 竜馬2鹿児島実28分42秒61
溝口 仁2創成館28分24秒48
梶谷 優斗1滋賀学園28分27秒77
越 陽汰1佐久長聖28分48秒37
水野 龍志1小林30分05秒07
吉田 響1東海大静岡翔洋29分42秒42

3年前の優勝チームの東海大学。

ここ3年は非常に安定した成績を残しているので、今後の大学駅伝の未来を担っていくチームです。

ですが今年は出雲駅伝と全日本大学駅伝で結果が出ていないのでシード権の確保が目標になるでしょう。

予想順位は11位です。

早稲田大学のチーム状況

早稲田大学メンバーの写真
早稲田大学メンバー
早稲田大学データ
  • 監督
    • 相楽 豊
  • キャプテン
    • 千明 龍之佑
  • 出場記録
    • 46年連続91回目
  • 優勝回数
    • 13回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→12位
    • 2020年→7位
    • 2021年→6位
  • 出雲駅伝
    • 6位
  • 全日本大学
    • 6位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
太田 直希4浜松日体27分55秒59
河合 陽平4時習館29分33秒10
千明 龍之佑4東農大二29分00秒57
中谷 雄飛4佐久長聖27分54秒06
半沢 黎斗4学法石川29分04秒24
室伏 祐吾4早稲田実29分04秒18
山口 賢助4鶴丸28分20秒40
井川 龍人3九州学院27分59秒74
鈴木 創士3浜松日体28分26秒41
安田 博登3市船橋29分21秒09
北村 光2樹徳29分00秒51
佐藤 航希2宮崎日大29分42秒98
菖蒲 敦司2西京28分58秒10
柳本 匡哉2豊川29分17秒37
石塚 陽士1早稲田実13分55秒04
(5,000mの記録)
伊藤 大志1佐久長聖29分42秒24

10,00mを27分台で走る3人を揃えた好チームです。

早稲田大学に期待する声も。

出雲駅伝と全日本大学駅伝では期待されたほどの結果は出せませんでしたが、力があるチームなのは間違いありません。

個人的にも早稲田大学には非常に期待しています。

予想順位は3位です。

順天堂大学のチーム状況

順天堂大学メンバーの写真
順天堂大学メンバー
順天堂大学データ
  • 監督
    • 長門 俊介
  • キャプテン
    • 牧瀬 圭斗
  • 出場記録
    • 11年連続63回目
  • 優勝回数
    • 11回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→8位
    • 2020年→14位
    • 2021年→7位
  • 出雲駅伝
    • 10位
  • 全日本大学駅伝
    • 3位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
近藤 亮太4島原28分51秒83
津田 将希4福岡大大濠29分12秒33
牧瀬 圭斗4白石28分45秒10
吉岡 智輝4白石28分36秒90
荒木 勇人3宮崎日大28分48秒87
伊予田 達弥3舟入28分06秒26
四釜 峻佑3山形中央28分36秒03
平 駿介3白石28分48秒40
西沢 侑真3浜松日体28分50秒37
野村 優作3田辺工28分19秒01
石井 一希2八千代松陰28分54秒78
藤原 優希2水島工29分27秒90
三浦 龍司2洛南28分32秒28
海老沢 憲伸1那須拓陽29分06秒97
神谷 青輝1大牟田29分48秒57
服部 壮馬1洛南13分55秒06
(5,000mの記録)

古豪の順天堂大学。

2年前はシード権を逃すなど近年は苦しいシーズンを送っていますが、戦力は安定しています。

今年の全日本駅伝でも3位とその力を見せつけました。

予想順位は5位です。

帝京大学のチーム状況

帝京大学メンバーの写真
帝京大学メンバー
帝京大学データ
  • 監督
    • 中野 孝行
  • キャプテン
    • 橋本 尚斗
  • 出場記録
    • 15年連続23回目
  • 優勝回数
    • 0回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→5位
    • 2020年→4位
    • 2021年→8位
  • 出雲駅伝
    • 8位
  • 全日本大学駅伝
    • 13位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
遠藤 大地4古川工28分34秒88
寺嶌 渓一4前橋育英28分49秒24
中村 風馬4草津東28分52秒37
橋本 尚斗4鳴門28分52秒73
細谷 翔馬4東北28分53秒90
森田 瑛介4前橋育英28分54秒05
安村 晴樹4西京29分43秒76
新井 大貴3前橋育英30分35秒08
北野 開平3須磨学園29分20秒57
元永 好多朗3宇部高専29分45秒82
大吉 優亮2市船橋29分55秒38
小野 隆一朗2北海道栄28分50秒22
末次 海斗2鳥栖工29分31秒83
西脇 翔太2名経大高蔵28分57秒21
小林 大晟1鎮西学院29分13秒22
福島 渉太1小林28分57秒49

近年、箱根駅伝で安定した結果を残す好チームです。

4年生が半数近くを占めるチームなので、最後にひと暴れしてもらいたいところです。

しかし今年は主要駅伝で結果が出てません。

シード権獲得が目標になります。

予想順位は9位です。

國學院大學のチーム状況

國學院大學メンバーの写真
國學院大學メンバー
國學院大學データ
  • 監督
    • 前田 康弘
  • キャプテン
    • 木付 琳
  • 出場記録
    • 6年連続15回目
  • 優勝回数
    • 0回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→7位
    • 2020年→3位
    • 2021年→9位
  • 出雲駅伝
    • 4位
  • 全日本大学駅伝
    • 4位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
相沢 龍明4藤沢翔陵29分37秒07
石川 航平4日体大柏29分26秒82
木付 琳4大分東明28分27秒59
島﨑 慎愛4藤岡中央28分27秒98
殿地 琢朗4益田清風29分43秒64
藤木 宏太4北海道栄28分10秒30
松延 大誠4福岡大大濠29分06秒48
坂本 健悟3藤沢翔陵29分09秒74
中西 大翔3金沢龍谷28分17秒84
伊地知 賢造2松山28分56秒08
瀬尾 秀介229分13秒24
鶴 元太1八千代松陰29分07秒53
沼井 優斗1國學院久我山29分19秒33
原 秀寿1新居浜東14分12秒09
(5,000mの記録)
平林 清澄1美方28分38秒26
山本 歩夢1自由ケ丘28分41秒59

國學院大學の特徴は安定感抜群なところです。

出雲駅伝と全日本駅伝の成績を見ても今回の箱根駅伝もシード権は間違いありません。

予想順位は7位です。

東京国際大学のチーム状況

東京国際大学メンバーの写真
東京国際大学メンバー
東京国際大学データ
  • 監督
    • 大志田 秀次
  • キャプテン
    • 三浦 瞭太郎
  • 出場記録
    • 5年連続6回目
  • 優勝回数
    • 0回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→15位
    • 2020年→5位
    • 2021年→10位
  • 出雲駅伝
    • 優勝
  • 全日本大学駅伝
    • 5位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
野沢 巧理4白鷗大足利29分26秒26
三浦 瞭太郎4東農大二29分18秒43
渡辺 正紀4鬼怒商29分23秒74
丹所 健3湘南工大付28分19秒17
堀畑 佳吾3清風28分54秒91
宗像 聖3学法石川29分13秒94
山谷 昌也3水城28分11秒94
イェゴン・ヴィンセント3ケニア/チェビルベレク27分24秒42
ルカ・ムセンビ3仙台育英28分20秒09
生田 琉海2徳島科学技術29分09秒22
鎌田 雅稀2日体大柏29分48秒71
林 優策2滋賀学園29分43秒85
村松 敬哲2浜松商29分37秒29
倉掛 響1小林29分56秒51
白井 勇佑1仙台育英28分55秒12
冨永 昌輝1小林29分06秒37

今年の出雲駅伝王者の東京国際大学。

イェゴン・ヴィンセント選手は10,000mの記録が27分24秒の好タイムです。

出雲駅伝の王者の貫禄を箱根駅伝で見せつけてもらいたいですね。

予想順位は4位です。

明治大学のチーム状況

明治大学メンバーの写真
明治大学メンバー
明治大学データ
  • 監督
    • 山本 佑樹
  • キャプテン
    • 鈴木 聖人
  • 出場記録
    • 4年連続63回目
  • 優勝回数
    • 7回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→17位
    • 2020年→6位
    • 2021年→11位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 7位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
金橋 佳佑4札幌山の手28分56秒70
佐久間 秀徳4国学院久我山29分15秒39
鈴木 聖人4水城28分09秒24
手嶋 杏丞4宮崎日大28分13秒70
橋本 大輝4須磨学園28分43秒50
漆畑 瑠人3鹿児島城西28分53秒09
小沢 大輝3韮山28分20秒67
加藤 大誠3鹿児島実28分56秒81
櫛田 佳希3学法石川28分19秒77
下條 乃将3東京実28分47秒86
杉本 龍陽3札幌日大28分46秒29
富田 峻平3八千代松陰28分35秒41
児玉 真輝2鎌倉学園28分22秒27
杉 彩文海2鳥栖工28分57秒71
新谷 紘ノ介1世羅29分34秒96
曳田 道斗1宮崎日大29分06秒83

全日本大学駅伝では7位と好成績を残した明治大学。

しかし箱根駅伝では過去3年で2度のシード落ち。

選手層は充実しているので今年はしっかりシード権を獲得したいところです。

予想順位は8位です。

中央大学のチーム状況

中央大学メンバーの写真
中央大学メンバー
中央大学データ
  • 監督
    • 藤原 正和
  • キャプテン
    • 井上 大輝
  • 出場記録
    • 5年連続95回目
  • 優勝回数
    • 14回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→11位
    • 2020年→12位
    • 2021年→12位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 8位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
井上 大輝4須磨学園28分45秒30
倉田 健太4三条29分11秒84
手島 駿4国学院久我山29分08秒91
三浦 拓朗4西脇工28分20秒13
森 凪也4福岡大大濠28分22秒28
助川 拓海3水城28分49秒58
田井野 悠介3世羅29分34秒90
中沢 雄大3学法石川29分00秒40
若林 陽大3倉敷28分42秒02
居田 優太2草津東28分46秒35
園木 大斗2開新29分03秒33
中野 翔太2世羅28分58秒80
湯浅 仁2宮崎日大28分47秒81
吉居 大和2仙台育英28分03秒90
阿部 陽樹1西京28分37秒35
東海林 宏一1山形南29分24秒19

過去3年間は惜しくもシード権を逃す結果に。

今年もシード権の獲得を目指して激しい争いになることが予想されます。

予想順位は12位です。

日本体育大学のチーム状況

日本体育大学メンバーを撮影した写真
日本体育大学メンバー
日本体育大学データ
  • 監督
    • 玉城 良二
  • キャプテン
    • 岡嶋 翼
  • 出場記録
    • 74年連続74回目
  • 優勝回数
    • 10回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→13位
    • 2020年→17位
    • 2021年→14位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 15位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
大内 宏樹4松山商28分36秒58
大畑 怜士4島田28分41秒93
岡嶋 翼4遊学館29分33秒43
加藤 広之4学法石川29分23秒81
佐藤 慎巴4埼玉栄28分56秒92
九嶋 大雅3伊賀白鳳28分56秒18
髙津 浩揮3九州学院28分55秒61
名村 樹哉3四日市工28分46秒96
藤本 珠輝3西脇工28分08秒58
村越 凌太3埼玉栄28分57秒75
盛本 聖也3洛南29分02秒98
漆畑 徳輝2山梨学院28分59秒31
大森 椋太2玉野光南29分01秒32
水金 大亮2報徳学園29分18秒40
吉冨 純也2大牟田29分18秒77
分須 尊紀1東農大二28分59秒82

エース藤本選手以外の選手がどれだけ頑張れるかがこのチームの鍵を握ります。

選手層は他大学と比べると少し物足りないので、シード権の獲得は非常に厳しいでしょう。

予想順位は16位です。

山梨学院大学のチーム状況

山梨学院大学メンバーの写真
山梨学院大学メンバー
山梨学院大学データ
  • 監督
    • 飯島 理彰
  • キャプテン
    • 松倉 唯斗
  • 出場記録
    • 2年連続35回目
  • 優勝回数
    • 3回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→21位
    • 2020年→出場なし
    • 2021年→19位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 出場なし

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
川口 航士郎4東海大山形29分12秒23
坪井 海門4仙台大明成28分50秒46
成毛 志優4富里29分24秒05
松倉 唯斗4仙台大明成28分46秒35
矢島 洸一4山梨学院29分58秒55
ポール・オニエゴ4ケニア/モゴンガ27分51秒59
石部 夏希3相洋29分22秒27
伊東 大暉3鹿児島実28分42秒54
岩谷 翼3学法石川29分35秒44
橘田 大河3山梨学院29分18秒22
木山 達哉3尽誠学園28分43秒31
篠原 楓3新居浜東29分26秒37
北村 惇生2世羅29分24秒38
新本 駿2報徳学園29分17秒59
髙木 翔瑛2熊本工29分34秒38
高田 尚暉1花輪29分41秒90

エースのポール・オニエゴ選手は絶対的な存在ですが、その後に続く選手が不足しています。

非常に厳しいレースが予想されます。

予想順位は19位です。

神奈川大学のチーム状況

神奈川大学メンバーの写真
神奈川大学メンバー
神奈川大学データ
  • 監督
    • 大後 栄治
  • キャプテン
    • 西方 大珠
  • 出場記録
    • 12年連続53回目
  • 優勝回数
    • 2回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→16位
    • 2020年→16位
    • 2021年→13位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 出場なし

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
落合 葵斗4常葉大菊川29分04秒85
川口 慧4美方28分48秒33
西方 大珠4浜松商28分48秒28
安田 響4益田清風29分23秒68
横沢 清己4新栄29分11秒49
有村 祐亮3鹿児島城西29分28秒21
鈴木 玲央3秋田工29分45秒25
山崎 諒介3鳥栖工32分34秒46
宇津野 篤2佐久長聖29分00秒44
大泉 真尋2東海大山形29分16秒77
小林 篤貴2四日市工29分35秒58
小林 政澄2東農大二29分17秒33
佐々木 亮輔2鳥栖工29分28秒40
高橋 銀河2秋田工28分57秒71
巻田 理空2松山商28分52秒30
中原 優人1智弁学園29分45秒99

12年連続での出場はさすがと言わざるを得ません。

シード権は厳しいですが、昨年の13位超えが目標になるでしょう。

予想順位は15位です。

法政大学のチーム状況

法政大学メンバーの写真
法政大学メンバー
法政大学データ
  • 監督
    • 坪田 智夫
  • キャプテン
    • 清家 陸
  • 出場記録
    • 7年連続82回目
  • 優勝回数
    • 0回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→6位
    • 2020年→15位
    • 2021年→17位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 9位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
鎌田 航生4法政二28分30秒61
久納 碧4学法石川29分53秒46
清家 陸4八幡浜29分28秒24
山本 燎4法政二29分24秒42
内田 隼太3法政二28分58秒65
扇 育3松浦29分43秒48
川上 有生3東北29分06秒97
河田 太一平3韮山29分06秒76
中園 慎太朗3八千代松陰28分58秒54
松本 康汰3愛知28分52秒82
稲毛 崇斗2東北29分14秒14
高須賀 大勢2専大松戸31分29秒62
細迫 海気2世羅29分24秒60
宗像 直輝2東農大二29分25秒43
小泉 樹1国学院久我山29分13秒48
武田 和馬1一関学院30分17秒88

全日本大学駅伝では9位と大健闘。

箱根駅伝もシード権を目指してのレースになります。

予想順位は12位です。

中央学院大学のチーム状況

中央学院大学メンバーの写真
中央学院大学メンバー
中央学院大学データ
  • 監督
    • 川崎 勇二
  • キャプテン
    • 小島 慎也
  • 出場記録
    • 2年ぶり22回目
  • 優勝回数
    • 0回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→10位
    • 2020年→11位
    • 2021年→出場なし
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 11位

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
栗原 啓吾4東農大二28分03秒39
馬場 竜之介4摂津29分31秒56
松井 尚希4花咲徳栄29分30秒01
吉田 光汰4拓大紅陵29分15秒02
荻沼 直人3水城29分29秒45
小島 慎也3大阪28分42秒41
中島 稜貴3市船橋29分39秒69
武川 流以名3島田樟誠28分40秒48
吉本 光希3中央学院29分34秒69
飯塚 達也2東播磨29分48秒98
井澗 翔太2田辺工30分07秒21
伊藤 秀虎2四日市工28分52秒15
工藤 巧夢1那須拓陽29分21秒52
堀田 晟礼1千原台28分49秒05
堀田 捷仁1千原台29分16秒80
吉田 礼志1拓大紅陵28分41秒60

エースの栗原選手を中心にした好チームです。

昨年出場できなかった悔しさをぶつけてもらいたいです。

予想順位は14位です。

駿河台大学のチーム状況

駿河台大学メンバーの写真
駿河台大学メンバー
駿河台大学データ
  • 監督
    • 徳本 一善
  • キャプテン
    • 阪本 大貴
  • 出場記録
    • 初出場
  • 過去3年間の成績
    • 今回が初出場
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 出場なし

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
今井 隆生4都大泉29分26秒99
入江 泰世4熊本工30分01秒48
榊原 嵩史4新川30分28秒25
阪本 大貴4西脇工29分49秒22
田尻 健4開新29分48秒23
ジェームズ・ブヌカ4ケニア/リルタセントラル27分45秒59
清野 太成3飯能南28分49秒66
小泉 謙3開志国際29分47秒36
出仙 龍之介3鯖江29分50秒41
永井 竜二3武蔵越生29分32秒45
町田 康誠3白鴎大足利28分39秒82
松本 圭悟3開新30分03秒18
新山 舜心2鹿児島28分56秒54
長谷部 巧人2埼玉栄29分53秒48
池原 悠月1東農大二29分31秒04
加藤 亮太 1山形中央30分24秒08

初出場の駿河台大学。

注目はなんといっても31歳にして箱根駅伝初出場の今井選手です!

大先輩として駿河台大学を牽引してもらいたいですね。

予想順位は20位です。

専修大学のチーム状況

専修大学メンバーの写真
専修大学メンバー
専修大学データ
  • 監督
    • 長谷川 淳
  • キャプテン
    • 国増 治貴
  • 出場記録
    • 2年連続70回目
  • 優勝回数
    • 1回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→出場なし
    • 2020年→出場なし
    • 2021年→20位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 出場なし

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
岩間 暁4専大松戸29分57秒60
江口 達宗4日体大柏29分52秒04
佐々木 詩音4専大北上29分59秒37
服部 友太4専大松戸29分30秒66
横山 佑羽4三浦学苑29分32秒06
国増 治貴3豊浦29分45秒96
髙瀨 桂3鳥栖工29分45秒82
冨永 裕憂3鎮西学院29分58秒26
南 里樹3専大松戸30分09秒09
木村 暁仁2佐久長聖29分04秒21
田島 洸樹2学法石川29分28秒91
中山 敦貴2湘南工大付30分09秒71
野下 稜平2鳥栖工30分01秒73
水谷 勇登2敦賀気比29分38秒83
ダンカン・キサイサ1大分東明28分57秒27
千代島 宗汰1鳥栖工業29分52秒61

注目は1年生でありながらチームの核を担うダンカン・キサイエ選手です。

出場することが目標のチームなので失うものは何もありません。

予想順位は17位です。

国士舘大学のチーム状況

国士舘大学メンバーの写真
国士舘大学メンバー
国士舘大学データ
  • 監督
    • 添田 正美
  • キャプテン
    • 木榑 杏祐
  • 出場記録
    • 6年連続50回目
  • 優勝回数
    • 0回
  • 過去3年間の成績
    • 2019年→18位
    • 2020年→19位
    • 2021年→18位
  • 出雲駅伝
    • 出場なし
  • 全日本大学駅伝
    • 出場なし

エントリーメンバー

選手学年出身校10,000m記録
荻原 陸斗4西武台千葉29分00秒79
木榑 杏祐4沼田28分52秒76
小早川 寛人4藤沢翔陵29分48秒42
清水 拓斗4長野日大28分50秒63
長谷川 潤4上田西29分38秒77
三代 和弥4大分東明28分55秒29
ライモイ・ヴィンセント4ケニア/モチョンゴイ27分39秒80
清水 悠雅3鯖江30分07秒65
田中 佑樹3岡山商大付30分07秒65
綱島 辰弥3湘南学院29分09秒33
福井 大夢3水戸工29分17秒51
望月 武3富士宮西30分02秒64
山本 雷我2敦賀気比30分19秒40
山本 龍神2米子松蔭29分20秒49
西田 大智1埼玉栄30分08秒44
松井 遼太1宮崎日大29分49秒09

ライモイ・ヴィンセント選手は10,000mのタイムが27分39秒と超エース級です。

箱根駅伝に出場するチームだけあって強力な選手を擁しています。

エースのチームに勢いをつける走りに期待です。

予想順位は18位です。

関東学生連合のチーム状況

関東学生連合メンバーの写真
関東学生連合メンバー
関東学生連合データ
  • 監督
    • 山下 拓郎
  • キャプテン
    • 斎藤 俊輔
  • 出場記録
    • オープン参加

エントリーメンバー

選手大学学年出身校10,000m記録
古川 大晃東大大学院博士課程
(1 年)
八代29分08秒79
厚浦 大地関東学院大4東京実29分21秒09
桐山 剛拓殖大学4相洋29分00秒34
斎藤 俊輔立教大学4秦野28分32秒53
竹井 祐貴亜細亜大学4鹿児島中央28分40秒01
宮下 資大流通経済大学4開志国際29分35秒87
大野 陽人大東文化大学3九里学園29分11秒16
辻野 大輝武蔵野学院大学3伊勢崎商29分22秒72
中山 雄太日本薬科大学3花咲徳栄28分07秒33
福谷 颯太筑波大学3日野台29分11秒71
村上 航大上武大学3札幌山の手28分38秒47
諸星 颯大育英大学3前橋育英29分09秒40
並木 寧音東京農業大学2東京実28分20秒49
山中 秀真城西大学2四日市工28分57秒70
鈴木 康也麗澤大学1拓大紅陵29分25秒99
田島 公太郎慶應義塾大学1九州学院29分47秒06

関東学生連合はオープン参加ではありますが、メンバーリストを見れば分かるように力のある選手ばかりです。

少しでも本出場のチームの牙城を崩すことに期待しましょう。

まとめ

箱根駅伝2022の優勝予想は青山学院大学です。

選手層が厚い青山学院大学か、エース力の駒澤大学か、結果はこちらの記事で紹介するのでぜひご覧ください。

それでは最後に予想順位です。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。