水口町-恋人とモンブラン巡りのドライブデート|蔵四季〜不二家アルプラザ水口店〜シャトレーゼ水口店〜フランツ・シューベルト〜ら・ふれーず

水口町で恋人とモンブラン巡りのドライブデートに出かけよう|蔵四季〜不二家アルプラザ水口店〜シャトレーゼ水口店〜フランツ・シューベルト〜ら・ふれーず

モンブランといえば多くの人が愛するスイーツではないでしょうか。

モンブランは栗のイメージが強いですが、季節に関係なく年中販売されていますよね。

そんなモンブランを恋人とドライブで食べ巡りはいかがでしょうか?
恋人のとの距離がグッと縮まること間違いありません。

ドライブでモンブランを恋人と巡るコースは以下の通りです。

調査の結果、5店舗10種のモンブランを見つけることが出来ました。

今回紹介する5店舗は以下の通りです。

蔵四季
蔵四季の外観を撮影した写真
蔵四季の外観
不二家アルプラザ水口店
不二家アル・プラザ水口店の外観を撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店の外観
フランツ・シューベルト
フランツ・シューベルトの外観を撮影した写真
フランツ・シューベルトの外観
シャトレーゼ水口店
シャトレーゼ水口店の外観を撮影した写真
シャトレーゼ水口店の外観
ら・ふれーず
ら・ふれーずの外観を撮影した写真
ら・ふれーずの外観

一流を追求した蔵四季のご紹介

蔵四季の外観を撮影した写真
蔵四季の外観

1店舗目は「一流しか扱いません。」という強い意志を感じられる蔵四季です。

ケーキやクッキーなどのお菓子はもちろん手作りで、コーヒーカップなどの容器も一流にこだわられています。

蔵四季のイートインコーナーを撮影した写真
蔵四季のイートインコーナー

店内は落ち着いた大人の空間が広がっています。

実は蔵四季では6歳以下のお子さんの、イートインコーナーの入店を断られています。

落ち着いたひと時を過ごしたいカップルには最高のシチュエーションですね。

蔵四季のカフェのメニューを撮影した写真
蔵四季のカフェのメニュー

実際に私も店内で注文しました。

オリジナルブレンドコーヒーかセイロンティー(紅茶)のどちらかを、ケーキとセットで頼むと50円値引きされます。

蔵四季のセイロンティーとシトロンケーキを撮影した写真
蔵四季のセイロンティーとシトロンケーキ

本日はセイロンティーとシトロンケーキを注文しました。

セイロンティーは爽やかな香りが私たちの気持ちを落ち着かせてくれます。

苦味と後味の爽やかさが絶妙で、一流を随所に現しています。

シトロンケーキはほのかな甘みが口の中に癒しを与えてれます。

シトロンの果実はレモンと類縁関係で、実際にケーキからはレモンの風味がありながらも爽やかな甘さが感じられます。

香りはレモンよりもチーズケーキのシンプルな香りがして、生地からはシトロン果汁の味が全面に感じられました。

爽やかでフレッシュなシトロンケーキにはとにかく癒されました。

蔵四季のこだわりのコーヒーカップを撮影した写真
蔵四季のこだわりのコーヒーカップ

コーヒーカップからは学校の教科書で出てきそうな、20世紀初頭のヨーロッパを思い起こさせる懐かしさを感じさせます。

ここまで一流にこだわられていると、ついついリピートしたくなってしまいますね。

蔵四季の一流にこだわった雰囲気づくりには脱帽させられます。

蔵四季のショーケース内のケーキを撮影した写真
蔵四季のショーケース内のケーキ

もちろんですが外観や内観にこだわっているだけではありません。

ケーキも朝から全て手作りされています。

全て手作りしていることを知っているので、ショーケース内のケーキを見ると心が躍ってしまいます。

蔵四季の洋菓子を撮影した写真
蔵四季の洋菓子

こちらは手作りのクッキーです。

クッキーも手作りしているので本当に手抜きが感じられません。

ここまで一流を追求する蔵四季の姿勢には脱帽です。

蔵四季の小さいのに素晴らしい仕上がりのモンブラン

蔵四季のモンブランを撮影した写真
蔵四季のモンブラン

それでは一流にこだわった蔵四季のモンブランを紹介していきます。

特徴は非常に小さいことです。
重量は53g、サイズは高さ5.3cm、
縦5.4cm、横5.4cmです。

非常に小さいサイズなので、ボリュームではなく味で勝負するしかありません。モンブランの味は一流なのでしょうか?

蔵四季のモンブランの断面を撮影した写真
蔵四季のモンブランの断面

続いては中身です。

クリームは栗のクリームと生クリームの2層でコーディネートされています。

クリームにはラム酒とブランデーが使われています。

クリームの下は栗があり、一番下は自家製のクッキーが敷いてあります。

2種のお酒が使われたクリームに自家製クッキーが使われているので、非常にこだわりが強いですね。

小さいモンブランでも手間をかけた一品です。

口に入れた感想は…

主張は控えめ?」と思った瞬間に栗の主張がブワーッと口に広がります。

そして2層のクリームが「縁の下の力持ち」の役割を果たしています。

栗と栗クリームに主役の座を任した上で、生クリームは甘さが広がりすぎないように縁の下で自分の役割を果たしています。

そして最後の締めは自家製のチョコクッキーです。

クリームだけでは補えない「食感」という最後のピースを見事に埋めています。

ドラマの感動的な最後のワンシーンがチョコクッキーによって展開されます。

小さいモンブランではありますが、口の中で広げられる展開はまさに圧巻です。蔵四季のモンブランは「ボリュームがあれば良い訳ではない」ことを見事に証明してくれます。

小さく素晴らしい仕上がりのモンブランは本物を追求する恋人におすすめです。

蔵四季のモンブランの特徴はこちら↓

特徴サイズは小さいが、
クリームとクッキーが
口の中で躍動する
お酒ラム酒とブランデー
恋人へのおすすめ度★★★★☆
大きさ高さ5.3cm、縦5.4cm、横5.4cm
重量53g
価格(税込)420円

蔵四季の情報はこちら↓

店舗名蔵四季
住所甲賀市水口町水口624-1
電話番号     0748-62-8959
営業時間10:00~19:00
(喫茶スペースは18時まで)
定休日月曜日 ・火曜日
駐車場

蔵四季の地図はこちら↓

不二家アル・プラザ水口店のご紹介

不二家アル・プラザ水口店の外観を撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店の外観

2店舗目は不二家アル・プラザ水口店です。

店舗は大型スーパーのアル・プラザ水口店内にあります。

不二家水口店の前には、(有)柏屋製パン所(Oak Bakery)とNAGOMIYA PREMIERの塩パンも購入できます。モンブランの甘い味とともに塩パンの塩気も一緒にお求めください。

不二家は全国に800店以上展開する(2019年末時点)言わずと知れた食品メーカーです。

不二家アル・プラザ水口店の商品は以下のように役割分担されています。

  • ホールケーキ → お店で手作り
  • それ以外の商品 → 工場から入荷
不二家アル・プラザ水口店のショーケースに並んだケーキを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のショーケースに並んだケーキ

こちらのお店ではお酒が使われた商品は一切ありません。アルコールに敏感な方には安心ですね。

そんな大人気店の不二家アル・プラザ水口店のモンブランは以下の3種類です。

  • Wクリームモンブラン
  • きらきら願いのモンブラン
  • プレミアムモンブラン

Wクリームモンブラン

不二家アル・プラザ水口店のショーケース内のWクリームモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のショーケース内のWクリームモンブラン

1つめは「Wクリームモンブラン」です。

鮮やかな3色のクリームは見ていて気持ちよくなります。

そして一番上の栗は「キング」のような存在感があります。

見た目は圧巻なのでケース内でも本当に目立っています。

きらきら願いのモンブラン

不二家アル・プラザ水口店のショーケース内のきらきら願いのモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のショーケース内のきらきら願いのモンブラン

※こちらは七夕期間の限定商品です。

こちらのモンブランは「ラムネクリーム」を使っているみたいです。

まさかモンブランにラムネが使われるなんて想像できませんよね(笑)

これだけ面白い発想は消費者をワクワクさせてくれますね。

プレミアムモンブラン

不二家アル・プラザ水口店のショーケース内のきらきら願いのモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のショーケース内のきらきら願いのモンブラン

最後はプレミアムモンブランです。

こちらのモンブランの入荷は限定的で、毎日販売している訳ではないみたいです。

販売を限定しているあたりにプレミアム感を感じますね。

見た目も非常に美しく目に留まります。

それでは実際に食べた感想を紹介していきます。

甘いもの好きにはたまらない「Wクリームモンブラン」を食べてみた感想

不二家アル・プラザ水口店のWクリームモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のWクリームモンブラン

覆われたクリームは美術館にきたかのような芸術性を感じます。

重量は130g、サイズは高さ7.1cm、
縦6.8cm、横7.7cmです。

不二家アル・プラザ水口店のWクリームモンブランの断面を撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のWクリームモンブランの断面

モンブランの中身はシンプルです。

スポンジケーキと生クリームが重なって、その上に栗と3色の栗クリームが乗っています。

一口食べた感想は「とにかく甘さが際立っている」です。

生クリーム、2種類の栗クリーム、全てにおいて甘さが強烈です。

甘い物好きの方にはたまらないモンブランです。

2色の栗クリームの違いは以下の通りです。

  • 黄色のクリーム → 最初から最後まで甘さが強烈
  • 茶色のクリーム → 口に入れた瞬間だけ甘さが強烈

栗はそれほど甘くなく、パサパサしていました。生地は優しい食感が特徴でフワフワしています。

やはり特徴は甘いクリームです。

「甘いものが大好き!」という恋人におすすめです。

Wクリームモンブランの特徴はこちら↓

特徴甘さが強い
お酒お酒は一切使われていない
恋人へのおすすめ度★★☆☆☆
大きさ高さ7.1cm、縦6.8cm、横7.7cm
重量130g
価格(税込)429円

甘さが控えめで爽やかな「きらきら願いのモンブラン」を食べてみた感想

不二家アル・プラザ水口店のきらきら願いのモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のきらきら願いのモンブラン

こちらのモンブランの主役はなんと言ってもラムネクリームです。

おそらくラムネクリームのモンブランは、初めての方も多いのではないでしょうか?

クリームの上の黄色い星はチョコレート、紫色の丸いものはシリアルチョコレートみたいです。

七夕色全開ですね(笑)

重量は75g、サイズは高さ7.6cm、
縦6.9cm、横7.1cmです。

不二家アル・プラザ水口店のきらきら願いのモンブラン断面を撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のきらきら願いのモンブラン断面

店員さんによると生地の中にある紫色のソースはラムネソースで、爽やかな風味が特徴とのこでした。

食べてみた感想は「甘さが控えめで爽やか」ということです。

生地は程よい歯ごたえがあり、モグモグした食感が楽しめます。

そして主役のラムネソースですが、本当に爽やかで食べていて気持ちよくなります。

口の中でラムネの爽やかな風味が「これでもか」というくらい広がります。

さすがは七夕を意識した商品です。こちらのモンブランは織姫や彦星のような一途な心を持った恋人におすすめです。

きらきら願いのモンブランモンブランの特徴はこちら↓

特徴生地中に入ったラムネソースが口の中全体に広がる
お酒お酒は一切使われていない
恋人へのおすすめ度★★★☆☆
大きさ高さ7.6cm、縦6.9cm、横7.1cm
重量75g
価格(税込)440円
注意点七夕限定商品のため、
現在は販売されていません。

脇役が輝く「プレミアムモンブラン」を食べてみた感想

不二家アル・プラザ水口店のプレミアムモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のプレミアムモンブラン

重量は96g、サイズは高さ6.6cm、
縦7.8cm、横7.8cmです。

てっぺんは生クリーム、周りは栗のクリームに覆われていて、中に生クリームとさらに中心部には濃厚な栗ペーストが存在感を示しています。

ペーストに使用されている栗は熊本県の「球磨栗」という自然豊かな環境で育てられた栗が使用されています。

熊本県は栗の収穫量が全国2位です。

2019年には全国1位の茨城県に肉薄しているので、熊本県の栗をモンブランに使用するのも納得ですね。

不二家アル・プラザ水口店のプレミアムモンブラン
不二家アル・プラザ水口店のプレミアムモンブラン

中のクリームを見ても濃厚な色をしていますね。ですが見た目ではなく肝心なのは味ですよね。

恋人に届く味か確認していきましょう。

一口食べて感じたのは「クリームと栗ペーストのバランスが絶妙」ということです。

個人的にすごいと思ったのが中心部の濃厚な栗ペーストです。量が少ないのに濃厚な栗の風味が口の中で広がります。

そして他のクリームも重要な役割を果たしています。

生クリームと栗クリームは爽やかな風味と落ち着いた味が特徴で、濃厚な栗ペーストの存在が強くなりすぎないように牽制をしてくれます。

スポーツでもそうですが主役だけが活躍しても決して強いチームはできません。

脇役が輝くチームは強いですよね。プレミアムモンブランも脇役が輝くモンブランです。

栗の下にはスポンジ生地、そして一番下にはタルトのサクサクした生地があります。

フワフワとサクサクの2つの食感が「栗やクリームだけではないぞ」と主張してきます。

極め付けは一番上のチョコレートです。

栗の味と食感を楽しんだ最後に、大人なダークな味で口の中を引き締めてくれます。

まさに守護神のような存在感があります。

プレミアムと商品名にあるように、不二家のモンブランの3つの中では1番の出来だと感じました。

全てにおいてバランスのとれたモンブランなので、落ち着いた味が好みの恋人におすすめです。

プレミアムモンブランの特徴はこちら↓

特徴味、食感ともにバランスが取れている
お酒お酒は一切使われていない
恋人へのおすすめ度★★★★☆
大きさ高さ6.6cm、縦7.8cm、横7.8cm
重量96g
価格(税込)520円

不二家アル・プラザ水口店の情報はこちら↓

店舗名不二家アル・プラザ水口店
住所甲賀市水口町本綾野566-1
アル・プラザ水口内 1F
電話番号     0748-76-3580
営業時間10:00~21:00
定休日アル・プラザ水口と同じ
※メンテナンスで年に2回程休みあり
駐車場

不二家アル・プラザ水口店の地図はこちら↓

フランツ・シューベルトのご紹介

フランツ・シューベルトの外観を撮影した写真
フランツ・シューベルトの外観

3店舗目は「フランツ・シューベルト」です。

田舎のケーキ屋さん」といった風格を外観からは感じます。

フランツ・シューベルトといえば作曲家をイメージされる方もいるのではないでしょうか?

未完成」は三大交響曲とも呼ばれる、世界中に知れ渡る交響曲です。

なぜそのような店名になっているか気になりますね。

ショーケースに並べられたフランツ・シューベルトのケーキを撮影した写真
ショーケースに並べられたフランツ・シューベルトのケーキ

お店の中に入るとショーケースのケーキが目に飛び込んできます。

店員さんに「手作りですか?」と聞くと。

「他のお店は工場から入荷しているみたいだけど、このお店は手作りのケーキしかありません。」と言っておられました。

田舎のケーキ屋さんの誇りを店員さんの発言からも十分感じ取れました。

そして店名についても聞いてみました。

「お店の名前のフランツ・シューベルトの由来はなんですか?」と聞いてみました。

「ドイツのお菓子にちなんでつけた名前です。」とのことで、作曲家とは全く関係ありませんでした(笑)

フランツ・シューベルトのショーケース内のモンブランを撮影した写真
フランツ・シューベルトのショーケース内のモンブラン

フランツ・シューベルトのモンブランはこちらです。

栗は外国産の栗を四国で加工しているそうです。

クリームにはブランデーを、さらにサクサクした食感を付け加えるためアーモンドも使用されています。

栗とアーモンドが躍動するフランツ・シューベルトのモンブランを食べてみた感想

フランツ・シューベルトのモンブランを撮影した写真
フランツ・シューベルトのモンブラン

綺麗に重なったミルクレープのような生地が特徴的ですね。

重量は95gで、高さ7.5cm、横幅8.8cm、
底辺5.3cmの三角形です。

フランツ・シューベルトのモンブラン断面を撮影した写真
フランツ・シューベルトのモンブラン断面

6枚の生地にクリームが見事に重なっています。

店員さんが手作りに誇りを持っていることが伺える仕上がりです。

ミルクレープ状の生地はほのかな甘さがあり、糸が切れるような「プツッ」とした食感がたまりません。

栗はとにかく甘さが強く、柔らかい食感をしています。

モンブランは「栗クリーム」が主役のものが多いですが、このモンブランには「栗が主役だ」といったメッセージを感じられます。

フランツ・シューベルトのモンブランのアーモンドを撮影した写真
フランツ・シューベルトのモンブランのアーモンド

もう一つの主役はアーモンドです。

モンブランの裏に姿は隠していますが、口の中に入ると一気に存在感を表します。

栗だけではなくアーモンドのほのかな甘みとパリパリした食感がモンブランの存在価値を高めています。

クリームがクローズアップされやすいモンブランですが、フランツ・シューベルトのモンブランは栗とアーモンドの躍動が著しいです。

ですから、意外性が好きな恋人におすすめのモンブランです。

フランツ・シューベルトのモンブランの特徴はこちら↓

特徴栗の甘さとアーモンドの食感が特徴
お酒クリームにブランデーが入っている
恋人へのおすすめ度★★★☆☆
大きさ高さ7.5cm、横幅8.8cm、底辺5.3cm
重量95g
価格(税込)420円

フランツ・シューベルトの情報はこちら↓

店舗名フランツ・シューベルト
住所甲賀市水口町松栄3-24
電話番号     0748-63-3438
営業時間11:00〜19:00
定休日火曜日
駐車場
注意点現金のみしか使用できません

フランツ・シューベルトの地図はこちら↓

シャトレーゼ水口店のご紹介

シャトレーゼ水口店の外観を撮影した写真
シャトレーゼ水口店の外観

不二家に続き「シャトレーゼ」も言わずと知れた洋菓子の人気店ですよね。

人気店がゆえにお客さんも本当に多く店内はよく賑わっています。

シャトレーゼの棚に並んだ洋菓子を撮影した写真
シャトレーゼの棚に並んだ洋菓子

休日の午前中なので商品もびっしり埋まっています。

ですが夕方に行くと品切れする商品もあるので、ドライブデートするなら午前中がおすすめです。

品切れで恋人が拗ねないように注意してください(笑)

ショーケースに並べられたシャトレーゼのケーキを撮影した写真
ショーケースに並べられたシャトレーゼのケーキ

ケーキコーナーもびっしり埋められていますが、夕方には品切れもあり得るので注意が必要です。

ケーキは全て工場から入荷し、ホールケーキの仕上げのみを店舗でするみたいです。

シャトレーゼのモンブランは以下の4種類です。

  • モンブランカップ
  • イタリア栗のモンブラン
  • 3種のお芋モンブラン
  • 国産和栗のモンブラン

モンブランカップ

ショーケースに並べられたシャトレーゼのモンブランカップを撮影した写真
ショーケースに並べられたシャトレーゼのモンブランカップ

シャトレーゼには商品の説明がイラスト付で説明されています。

シンプルで非常に分かりやすいイラストです。

こういったお客様目線の対応は本当にありがたいですよね。

モンブランカップの食材は以下の通りです。

  • 黄栗クリーム
  • ホイップクリーム
  • ホイップクリーム入り
    カスタードクリーム
  • マドレーヌ

お酒は一切使われていないのでアルコールの心配はなさそうです。

イタリア栗のモンブラン

ショーケースに並べられたシャトレーゼのイタリア栗のモンブランを撮影した写真
ショーケースに並べられたシャトレーゼのイタリア栗のモンブラン

見た目は文句の付けようがないくらいに素晴らしいです。食材は以下の通りです。

  • マロンクリーム
  • ブランデー入り生クリーム
  • ココアクッキー
  • アーモンドクランチ入りホイップクリーム
  • カカオニブ入りチョコクランチ
  • ダコワーズ

ダコワーズは店員さんによると「アーモンド風味の焼き菓子」とのことです。

食材が非常に多いので絡み合うか少し心配ではありますね。

3種のお芋モンブラン

ショーケースに並べられたシャトレーゼの3種のお芋モンブランを撮影した写真
ショーケースに並べられたシャトレーゼの3種のお芋モンブラン

こちらは9/24(金)に発売されたばかりのお芋が主役のモンブランです。

オレンジと紫のクリームが特徴的ですね。食材は以下の通りです。

  • 五郎島金時クリーム
  • 紫芋クリーム
  • シルクスイートのムース
  • さつまいも甘露煮
  • クッキー

クリームに使用されている五郎島金時は石川県金沢市の特産品です。

噛むほどに感じる、優しくどこか懐かしい甘さとふわふわ広がる奥深い風味は、一度食べたら根強いファンになる人も多いです。

株式会社 堀他コラムより

文章からは素朴感と甘さが楽しめるさつまいもであることが伝わってきますね。

他にも紫芋シルクスイートなど人気のお芋のクリームがふんだんに使われています。

3種のクリームのコラボが楽しみなモンブランです。

国産和栗のモンブラン

ショーケースに並べられたシャトレーゼの国産和栗のモンブランを撮影した写真
ショーケースに並べられたシャトレーゼの国産和栗のモンブラン

こちらは10/11(月)に発売された金箔が目立つモンブランです。

食材は以下の通りです。

  • 和栗クリーム
  • ブランデー入り
    ホイップクリーム
  • 栗甘露煮
  • 和栗バタークリーム
  • ホワイトチョコレート
  • ダコワーズ

バターを使った和栗のクリームは個人的に物凄く気になるところです。

バターの芳醇な風味が楽しめるのでしょうか?

それでは4種類のケーキを食べていきます。

マドレーヌが印象深いモンブランカップを食べてみた感想

シャトレーゼのモンブランカップを撮影した写真
シャトレーゼのモンブランカップ

ドライブデートに優しいカップ状ですね。

重量は106g(カップは除く)、高さ8.2cm、縦7.4cm、横7.4cmです。

中身も見ていきましょう。

シャトレーゼのモンブランカップ断面を撮影した写真
シャトレーゼのモンブランカップ断面

断面を見ると、およそですがクリームとスポンジが6:4の割合でモンブランを形成しているようです。

クリームについては本当にシンプルなクリームで特徴がないことが特徴に感じました。

逆に言えば変な癖もないので食べやすいクリームになっています。

マドレーヌはパサパサ感が特徴で、最終的にはクリームを押しのけて口の中を独占します(笑)

特徴まとめ
  • クリーム → 癖なし
  • マドレーヌ → パサパサ感が特徴

モンブランカップはマドレーヌが主役を担っていて、とても印象的です。

また、かわいいカップ付きなのでドライブには最適です。食べることよりもドライブを重視したい恋人におすすめです。

モンブランカップの特徴はこちら↓

特徴クリームは至って普通で、
マドレーヌが口の中を独占する
生クリームと栗クリームはどこにでも売っているような味
恋人へのおすすめ度★★☆☆☆
大きさ高さ8.2cm、縦7.4cm、横7.4cm
重量106g
価格(税込)302円

異次元の美味しさが特徴の「イタリア栗のモンブラン」を食べてみた感想

シャトレーゼのイタリア栗のモンブランを撮影した写真
シャトレーゼのイタリア栗のモンブラン

続いては「イタリア栗のモンブラン」です。

見た目はシンプルですが大人の雰囲気を感じます。

重量は145g、高さ7.3cm、
縦6.2cm、横6.8cmです。

中身は以下の写真の通りです。

シャトレーゼのイタリア栗のモンブラン断面を撮影した写真
シャトレーゼのイタリア栗のモンブラン断面

チョコクランチとアーモンドクランチが入ったホイップクリームは目が止まりますね。

それ以外は至ってシンプルです。

一口食べて本当に驚きました。

異次元の美味しさが
待っていました。

まずは濃厚な栗の風味が口の中を駆け巡ります。

それでいてアーモンドの風味もほのかに広がるので、二重の風味を楽しむことができます。

チョコクランチはサクサクした食感だけでなく、「味」においても非常に重要な役割を果たしています。

モンブランの甘さが前に出過ぎないように、チョコレート特有の「苦味」で全体のバランスを調整してくれています。

シンプルに異次元の美味しさが体感できます。

本日は10種類のモンブランを紹介しますが、どれか一つ選ぶなら「イタリア栗のモンブラン」を購入しましょう。

全ての恋人におすすめできるモンブランです。

スマイル

モンブランでこれだけ感動できることはなかなか無いでしょう。

騙されたと思って購入してみてください。

イタリア栗のモンブランの特徴はこちら↓

特徴食材のバランスが絶妙
異次元の美味しさ
恋人へのおすすめ度★★★★★
大きさ高さ7.3cm、縦6.2cm、横6.8cm
重量145g
価格(税込)432円

ワンチームを感じられる「3種のお芋モンブラン」を食べてみた感想

シャトレーゼの3種のお芋モンブランを撮影した写真
シャトレーゼの3種のお芋モンブラン

今回のモンブランで唯一の「お芋」のエントリーです。

重量は176g、サイズは高さ7.3cm、
縦7.5cm、横7.2cmです。

シャトレーゼの3種のお芋モンブラン断面を撮影した写真
シャトレーゼの3種のお芋モンブラン断面

表面を見ると2色の芋クリームが目に飛び込んできますが、断面を見るとシルクスイートのムースが大部分を占めていますね。

2色のクリームとともに重要な役割を担っているように感じます。

まずはクリームからです。

五郎島金時クリームと紫芋クリームはともに甘さが控えめです。

やはり味においてのキーポイントはシルクスイートのムースでした。

程よい甘さが2色の芋クリームをアシストするかのように存在感を発揮します。

  • 見た目の主役 → 2色の芋クリーム
  • 味の主役 → シルクスイートのムース

それぞれに役割分担がしっかりしています。

シャトレーゼの3種のお芋モンブランの甘露煮
シャトレーゼの3種のお芋モンブランの甘露煮

最後の仕上げは中に隠れているさつまいもの甘露煮です。

全体的に甘さは控えめですが、最後のさつまいもの甘露煮が甘い物好きの心を満たしてくれます。

本当に全ての食材がそれぞれの良さを発揮しています。

まさに「ワンチーム」を感じられるモンブランになっています。

いい意味で自己主張が無いモンブランなので、バランスの取れた食べ物が好きな恋人におすすめです。

3種のお芋モンブランの特徴はこちら↓

特徴それぞれの食材の
役割分担がしっかりしている
クリームの甘さは控えめだが
甘露煮が甘さを発揮している
恋人へのおすすめ度★★★☆☆
大きさ高さ7.3cm、縦7.5cm、横7.2cm
重量176g
価格(税込)388円

栗クリームで勝負アリの「国産和栗のモンブラン」

シャトレーゼの国産和栗のモンブランを撮影した写真
シャトレーゼの国産和栗のモンブラン

上にのった金箔が高級感を感じさせてくれます。

重量は109g、サイズは高さ5.8cm、
縦6.6cm、横7.1cmです。

みなさんがよく見かけるようなシンプルな見た目のモンブランではないでしょうか。

シャトレーゼの国産和栗のモンブラン断面を撮影した写真
シャトレーゼの国産和栗のモンブラン断面

断面を見るとホイップクリームが上下の栗クリームの調整役といして配置されているような感じがします。

食べた感想は「THEモンブラン」といった味わいです。

自分が一番知っているモンブランの味わいに近い感じがしました。

特に一番上に乗っている栗クリームが本当に濃厚な味わいをしています。一番上の栗クリームで勝負は決まりです。

予想通りホイップクリームは上下の栗クリームの調整役でした。

和栗バタークリームは濃厚かつまろやかな味わいが楽しめます。

一番下のダコワーズはサクサク感を付け加えることで、国産和栗のモンブランを完成形にしてくれます。

シャトレーゼさんのモンブランは圧巻です。

中の生クリームを先に口に含んでから栗クリームを食べると、後から濃厚なクリームが追ってくるので、違った食べ方が楽しめます。

いろんな食べ方を試して恋人と楽しんでください。

こちらのモンブランは栗の風味を楽しみたい恋人におすすめです。

シャトレーゼ水口店の情報はこちら↓

店舗名シャトレーゼ水口店
住所甲賀市水口町中邸5-38
電話番号     0748-63-7177
営業時間9:00~20:00
定休日定休日なし
駐車場
注意点現金のみしか使用できません

シャトレーゼ水口店の地図はこちら↓

ら・ふれーずのご紹介

ら・ふれーずの外観を撮影した写真
ら・ふれーずの外観

こちらは21年続く知る人ぞ知る手づくりが売りのケーキ屋さんです。

手作りケーキ」と書いた看板の通り全てを手作りされていて、季節に合わせた様々なケーキを販売されています。

21年もケーキ屋さんを続けようと思うと時代にあった変化が必要になりますが、ら・ふれーずは見事に変化され続けています。

ら・ふれーずのケース内を撮影した写真
ら・ふれーずのケース内

仕事帰りに寄ることもあるのですが、19時の閉店前だと商品がほとんどない時もあります。

本日(7/3(土))モンブランを買いに行くと販売されていませんでした。

モンブランどころか、商品がほとんどが売り切れていました(笑)

ですが店員さんに相談してみると、食材があるので作ってくれると言ってくださりました。

さすがは21年続くケーキ屋さんです。

こういった急な対応にも応じて下さるところが21年続く理由なんだと感じました。

ちなみにオープン後に行くとケーキは並んでいるので安心してください(笑)

ら・ふれーずのケース内に並んだケーキを撮影した写真
ら・ふれーずのケース内に並んだケーキ

特別に作って頂いた、ら・ふれーずのモンブランはこちらです。

ら・ふれーずの箱に入ったモンブランを撮影した写真
ら・ふれーずの箱に入ったモンブラン

周りについているのは栗のカスタードペーストで、あまり見かけることのないような姿をしています。

クリームではなくペーストで周りを覆っているあたりの差別化が素晴らしいですよね。

ちなみに秋になるとしっかりモンブランもショーケース内に並んでいます。

季節感を大切にされているのが伺えます。

ケース内に並んだら・ふれーずのモンブランを撮影した写真
ケース内に並んだら・ふれーずのモンブラン

不思議な感覚が楽しめる「ら・ふれーずのモンブラン」を食べてみた感想

ら・ふれーずのモンブラン
ら・ふれーずのモンブラン

やはりカスタードペーストが気になる見た目ですね。

重量は106g、高さ7.9cm、縦4.9cm、横7.1cmで、
お酒はブランデーを使用されています。

ら・ふれーずのモンブラン断面を撮影した写真
ら・ふれーずのモンブラン断面

中は生クリームとスポンジ生地が上のクリームとペーストを支えています。

一番上の黒い食材はチョコレートです。

まずは一口…

予想通りペーストが主役でした。

ペーストは甘さは控えめですが、口の中にまとわりつくように存在感をアピールしてきます。

不思議な感覚が口の中で楽しめます。

クリームは生クリームとカスタードクリームの2種類で、ともに甘さは控えめでペーストの存在を生かすように控えめな主張しかしてきません。

生地はふわふわ食感が楽しめる、多くの人が好むような仕上がりになっています。

全て食べ終わった後もカスタードペーストの不思議な存在が頭から離れません。

こちらのモンブランは、新しい体験を求めている恋人におすすめです。

ら・ふれーずのモンブランの特徴はこちら↓

特徴カスタードペーストが
不思議な感覚にさせてくれる
甘さは全体的に控えめ
恋人へのおすすめ度★★★☆☆
大きさ高さ7.9cm、縦4.9cm、横7.1cm
重量106g
価格(税込)460円

ら・ふれーずの情報はこちら↓

店舗名ら・ふれーず
住所甲賀市水口町本町1-7-6
電話番号     0748-63-7728
営業時間14:00~19:00
定休日日曜日・月曜日
駐車場

ら・ふれーずの地図はこちら↓

まとめ

ボリューム満点の内容になりましたが、恋人とドライブを楽しむためには入念な調査が必要です。

10種類のモンブランがあるので、恋人同士で違うモンブランを購入してみてください。

食べ比べすることで会話も盛り上がります。

それでは本日紹介した内容を振り返ります。

モンブランが購入できる5店舗

蔵四季
蔵四季の外観を撮影した写真
蔵四季の外観
不二家アルプラザ水口店
不二家アル・プラザ水口店の外観を撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店の外観
フランツ・シューベルト
フランツ・シューベルトの外観を撮影した写真
フランツ・シューベルトの外観
シャトレーゼ水口店
シャトレーゼ水口店の外観を撮影した写真
シャトレーゼ水口店の外観
ら・ふれーず
ら・ふれーずの外観を撮影した写真
ら・ふれーずの外観

10種類のモンブラン

蔵四季のモンブラン
蔵四季のモンブランを撮影した写真
蔵四季のモンブラン
不二家アル・プラザ水口店のWクリームモンブラン
不二家アル・プラザ水口店のWクリームモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のWクリームモンブラン
不二家アル・プラザ水口店のきらきら願いのモンブラン
不二家アル・プラザ水口店のきらきら願いのモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のきらきら願いのモンブラン
不二家アル・プラザ水口店のプレミアムモンブラン
不二家アル・プラザ水口店のプレミアムモンブランを撮影した写真
不二家アル・プラザ水口店のプレミアムモンブラン
フランツ・シューベルトのモンブラン
フランツ・シューベルトのモンブランを撮影した写真
フランツ・シューベルトのモンブラン
シャトレーゼのモンブランカップ
シャトレーゼのモンブランカップを撮影した写真
シャトレーゼのモンブランカップ
シャトレーゼのイタリア栗のモンブラン
シャトレーゼのイタリア栗のモンブランを撮影した写真
シャトレーゼのイタリア栗のモンブラン
シャトレーゼの3種のお芋モンブラン
シャトレーゼの3種のお芋モンブランを撮影した写真
シャトレーゼの3種のお芋モンブラン
シャトレーゼの国産和栗のモンブラン
シャトレーゼの国産和栗のモンブランを撮影した写真
シャトレーゼの国産和栗のモンブラン
ら・ふれーずのモンブラン
ら・ふれーずのモンブラン
ら・ふれーずのモンブラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。