水口町|ポタリングで運動不足解消-貴生川駅北口〜貴生川駅南口で満喫できるスポット5選

貴生川駅〜酒人憩いの広場〜べじらいす〜名坂里公園〜綾野天満宮〜つばきの湯〜貴生川駅をポタリングで運動不足解消

サイクリングと聞くと本格的なイメージがありますが、ポタリングは「自転車で気軽に散歩すること」なので、初心者の方でもすぐに始めることが可能です。

仕事や家事で運動不足のあなた。まずはポタリングで簡単な運動から始めませんか?

気分転換できるくつろぎスポットも5選紹介するので、水口町内で楽しく運動することができます。

スタートとゴールはJR貴生川駅なので、
ぜひ町外の方も積極的に利用してください。

運動不足を解消できるポタリングコースは以下の通りです。

貴生川駅南口からスタートして貴生川駅北口に戻る約13kmのコースです。

急激なアップダウンは比較的少なく初心者向けのコースになっています。

ですからそれほど気負わずリラックスして楽しんでください。

コース内のくつろぎスポット5選は以下の通りです。

酒人憩いの広場
酒人憩いの広場を撮影した写真
酒人憩いの広場
べじらいす
べじらいすの外観を撮影した写真
べじらいすの外観
名坂里公園
名坂里公園を撮影した写真
名坂里公園
綾野天満宮
綾野天満宮を撮影した写真
綾野天満宮
癒し所
癒し処を撮影した写真
癒し処

ポタリングはまったりした気分で楽しみたいですよね?

5ヶ所とも心落ち着く、くつろぎスポットです。

それではコースとくつろぎスポットの解説をしていきます。

貴生川駅〜酒人憩いの広場〜べじらいすのコース解説とくつろぎスポット紹介

まずは貴生川駅北口からスタートです。

貴生川駅〜酒人憩いの広場〜べじらいすまでは約4.86kmです。

貴生川駅北口スタート地点
貴生川駅北口スタート地点

コース途中の近江鉄道の踏切です。

こちらは電車が間近で見れるスポットです。

近江鉄道踏切を撮影した写真
近江鉄道踏切

注意点はスタートから約2.87km地点の新柏貴橋です。

自転車は基本は車道左側走行が基本です。

ですが橋は非常に狭いので、自転車を押して歩道を歩くことをおすすめします。

新柏貴橋を撮影した写真
新柏貴橋

コース途中には田んぼの心落ち着く風景が楽しめます。

田んぼの風景を撮影した写真
田んぼの風景

1つ目のスポットの酒人憩いの広場です。

ここから2つ目のスポットべじらいすまでは660mです。

酒人憩いの広場を撮影した写真
酒人憩いの広場

酒人交差点を左に曲がればべじらいすはすぐそこです。

酒人交差点を撮影した写真
酒人交差点

こちらが2つめのスポットべじらいすです。

べじらいすの施設を撮影した写真
べじらいすの施設

それでは2つのスポット紹介をしていきます。

トイレ休憩に最適な酒人憩いの広場

一つ目の酒人憩いの広場はトイレ休憩に最適なスポットです。

13kmの区間で公共のトイレは2つで、そのうちの一つです。

入口のすぐ右にトイレがあります。

酒人憩いの広場のトイレを撮影した写真
酒人憩いの広場のトイレ

公園内では子どもが遊んでいることもあるので、元気な叫び声にパワーを貰えます。若かりし頃が頭の中で蘇ります。

酒人憩いの広場のグラウンドを撮影した写真
酒人憩いの広場のグラウンド

初心者の方は平坦な道とはいえ、4kmも自転車で走ると少しばかり疲れがあるでしょう。

そんな時は無理せずに酒人憩いの広場でしっかり休憩してください。

屋根付きベンチもあるのでポタリングには最高の環境です。

酒人憩いの屋根付きベンチを撮影した写真
酒人憩いの屋根付きベンチ

地産地消にこだわったランチが絶品のべじらいす

べじらいすの外観を撮影した写真
べじらいすの外観

2つ目のスポットは地産地消のランチが絶品の「べじらいす」です。

隣の「るシオールファーム」という農場で採れた野菜や、地元の農家さんから買い取った野菜を中心にランチの食材に使われています。

そんな地産地消のランチを巡ってお昼にはたくさんの人が訪れます。

べじらいすの内観を撮影した写真
べじらいすの内観

平日のお昼からこれだけの人がいるのですから人気ぶりが伺えますね。

メニューは以下の通りです。

べじらいすのメニュー
  • ベジプレート 1,430円
  • 季節のプレート 1,760円
  • チキンカツプレート 1,430円
  • 季節のパスタ 968円
  • ミナミノカオリピザ 968円
  • ベジカレー 1,078円
  • べじチキンカレー 1,430円
  • キッズプレート 638円
    6歳まで注文可能
  • プラチナプレート 968円
    ※70歳から注文可能
  • ワッフルプレート 748円
  • 成田牧場のソフトクリーム 330円
  • コーヒーフロート 440円
  • Aセット +220円でドリンク追加
  • Bセット +440円でドリンクとデザート追加
    またはほうじ茶ラテor抹茶ラテ

べじチキンカレーも個人的にはおすすめなんですが、本日は季節のプレートを注文しました。

季節のプレートのメニューは以下の通りです。

季節のプレートのメニューを撮影した写真
季節のプレートのメニュー

ご飯は白米と黒影米入りの2種類のお米が選べます。

黒影米は甲賀市で栽培された真っ黒なもち米です。

もち米とはいえ、「モチモチ」した食感はそこまで感じません。

ですが「黒く珍しい」その姿は一度は頼んでみたくなるお米です。

そして、ハンバーグは日本三大和牛のひとつ、近江牛が使われています。

本当に贅沢なプレートです。

その贅沢なランチはこちらです。

季節のプレートを撮影した写真
季節のプレート

味噌汁は蓋を開け忘れていますが、玉ねぎがふんだんに使われた味噌汁で、野菜の甘味が際立っていました。

この中でも特に印象に残ったのが、③と⑤と⑰です。

③のハンバーグは玉ねぎ、人参がお肉の中に
ぎっしり埋まっていて、
肉汁がジュワーッと
溢れ出てきます。

野菜たっぷりハンバーグの中身を撮影した写真
野菜たっぷりハンバーグの中身

タレは甘辛い味付けになっていて、ご飯が止まりません。甘辛いタレと黒影米は反則の組み合わせです。

橋が止まらないとは野菜たっぷりハンバーグと黒影米のコンビのことです。

スマイル

シンプルに近江牛を使ったハンバーグは反則です。

肉汁が口の中で溢れ出てきた時はシンプルに「ほっぺが落ちる」ような感覚に陥ります!

⑤の蒸し茄子の生姜風味は程よいお出汁の味付けが茄子を噛んだ瞬間に口一杯に広がります。

お出汁が口の中で広がったかと思えば、追撃するかのように生姜の風味も後を追って広がってきます。

二重の風味が口の中で広がっていく瞬間は「至福」の一言です。

茄子の味付けだけでこれだけ感動できることは本当に幸せなことです!

⑰のかぼちゃのケーキは「甘くないのに甘いケーキ」です。

シンプルに例えると「かぼちゃの自然な甘さ」で、決して砂糖などの人工的な甘さは感じません。

食後に最適なスイーツです。

ボリューム、美味しさともに素晴らしい季節のプレートはポテリングをより印象深いものにしてくれます。

隣は直売所になっていて、採れたて野菜やお漬物、野菜ジュースなど、農場だからこそ販売出来る商品がたくさん並んでいます。

レストランも人気ですが、直売所に地元野菜を買いに来られるお客さんもたくさんいます。

個人的には地元の食材を使った惣菜や野菜ジュースを購入できるのが嬉しいポイントです。

るシオールの販売所を撮影した写真
るシオールの販売所

さらに、アイスやドリンクを購入することもできます。

お昼ごはんがいらないという人は、ちょっとした気分転換に頼んでみてはいかがでしょうか。

べじらいすのソフトクリームを撮影した写真
べじらいすのソフトクリーム

コーンの中にもびっしりソフトクリームが入っているので、ボリューム満点です。

その程よい甘さは、口に残らない爽やかさを感じることができます。

べじらいすはランチ、小休憩のどちらでも使って頂ける最高のくつろぎスポットです。

べじらいすの情報はこちら↓

店舗名べじらいす
住所甲賀市水口町北脇
2381-2
電話番号     0748-63-8852
営業時間11:00~15:00
ラストオーダー14:00
マルシェブース↓
9:00〜18:00
定休日水曜日
駐車場

べじらいすの地図はこちら↓

べじらいす〜名坂里公園〜綾野天満宮のコース解説とくつろぎスポット紹介

べじらいすを出発します。

ここからのコースは国道1号線をメインに走るコースです。

国道1号線に入ってからドコモショップ水口店までの約1.8km間は爽快に駆け抜けてください。

国道1号線の様子を撮影した写真
国道1号線の様子

ドコモショップ水口店が見えたら左に曲がります。

名坂里公園まではあと少しです。

ドコモショップ水口店を撮影した写真
ドコモショップ水口店

名坂里公園に到着しました。

次のスポットの綾野天満宮まで向かいましょう。

名坂里公園前を撮影した写真
名坂里公園前

綾野天満宮までの最大の注意点は国道名坂口交差点です。

車通りが多い広い交差点なので、周りをよく見渡してから進みましょう。

国道名坂口交差点を撮影した写真
国道名坂口交差点

国道名坂口交差点から390m先に点滅信号があるので、左折して少ししたら左手に綾野天満宮が見えます。

右手には「相互進物」と書いた看板があるので目印にしましょう。

点滅信号を撮影した写真
点滅信号

左折して30m先の左側に綾野天満宮があります。

スポットの綾野天満宮に到着です。

綾野天満宮の鳥居を撮影した写真
綾野天満宮の鳥居

べじらいす〜名坂里公園〜綾野天満宮のコースは終了です。

それでは2つのスポットを紹介していきます。

学生カップルもくつろぐ名坂里公園

名坂里公園を撮影した写真
名坂里公園

こちらも酒人憩いの広場と同じく、屋根付き休憩所とトイレがあります。

やはりポタリングで公共のトイレがあることは心強いです。

名坂里公園のトイレを撮影した写真
名坂里公園のトイレ

ここの公園は学生カップルや家族連れ、ご年配の方まで幅広く利用される公園です。

特に学生カップルがくつろぐ姿を本当によく見かけます。

ブランコ、ベンチ、屋根付き休憩所で仲良くしている姿は心が癒されます。

もしデートプランに困っている方がいれば、ポタリングで名坂里公園をご利用ください。

学生カップルが利用するほど落ち着いた公園です。

屋根付き休憩所は周りが木で囲まれているので、2人の空間が楽しめます。

名坂里公園のベンチを撮影した写真
名坂里公園のベンチ

新しいデートは非常に新鮮です。

スポーツが好きなパートナーであれば、きっと喜んでくれることでしょう。

不思議な感覚が体験できる綾野天満宮

続いてのスポットは綾野天満宮です。

綾野天満宮を撮影した写真
綾野天満宮

ポタリングで運動不足解消はもちろんですが、綾野天満宮のパワースポット効果で運気も上げましょう。

綾野天満宮の近くは通行の多い道路なので車の音が聞こえてきますが、周りは木々で覆われているひっそりした場所です。

ひっそりした場所なのに車の音が聞こえてくるところが、私たちを本当に不思議な感覚にさせてくれます。捜索されているのに誰にも見つからない、そんな優越した気分が楽しめます。

綾野天満宮の境内を撮影した写真
綾野天満宮の境内

本日は蝉の鳴き声が境内に響いていました。

見た目はひっそりと、音は蝉の鳴き声で盛大。毎回ではありますが本当に不思議な感覚を楽しませてもらっています。

そして本殿まで行くと不思議な感覚がより強くなります。

周りには誰もいないのに、車が通る音や蝉の鳴き声が盛大に聞こえてくるので、不思議なパワー充電できます。

ポタリングするならぜひ寄って頂き、パワーを充電してから出発しましょう。

綾野天満宮の本殿を撮影した写真
綾野天満宮の本殿

綾野天満宮〜貴生川駅南口までのコース解説とくつろぎスポット紹介

十分にパワーを充電できたところで出発です。

綾野天満宮から約300m行くと、愛犬散歩コースのスポットでも紹介した「藤栄神社」があります。

こちらにも公共のトイレはあるのでご利用頂くことが可能です。

コース途中の藤栄神社を撮影した写真
コース途中の藤栄神社

その藤栄神社から約1km先には「水口温泉つばきの湯」が見えてきます。

そしてこの温泉内に5つ目のスポット「癒し所」があります。

後ほど説明はしますが最後のスポットにふさわしい場所となっています。

コース途中のつばきの湯を撮影した写真
コース途中のつばきの湯

水口大橋を渡りきると、甲賀看護専門学校まで約600mの上り傾斜が続きます。

それほど急な傾斜という訳ではありませんが、無理して自転車で行く必要もありません。

坂道がしんどいと感じた方はウォーキングでも良いでしょう。

水口大橋南詰交差点を撮影した写真
水口大橋南詰交差点

甲賀看護専門学校までくると今度は急激な下り傾斜が待っています。

こちらはエアージェットコースターのような爽快な気分で下ってください。

急激な下り道なので注意は必要ですが、本当に爽快な気分になります。

甲賀看護専門学校前の下り坂を撮影した写真
甲賀看護専門学校前の下り坂

坂道を下ってから約900m走るとゴールの貴生川駅南口です。

お疲れ様でした。これで約13kmのコースは終了です。

ゴール地点の貴生川駅南口を撮影した写真
ゴール地点の貴生川駅南口

それではコース途中にあった5つ目のスポット「癒し所」を紹介していきます。

ポタリングの疲労回復に最適の癒し処

つばきの湯の外観を撮影した写真
つばきの湯の外観

癒し処は水口温泉つばきの湯の施設内にあるマッサージ店です。

つばきの湯は水口町内唯一の大型銭湯ということもあって、平日でもたくさんの人が訪れます。

そんな温泉内にあるポタリングの疲労回復に最適のマッサージ店が「癒し所」です。

癒し処を撮影した写真
癒し処

癒し所の足裏マッサージは「絶妙な圧」が特徴です。

圧力はかかりますが、全く痛くないので至福の時間が楽しめます。

20分以上の時間から足裏マッサージを楽しんでいたくことが可能です。

癒し処のメニューを撮影した写真
癒し処のメニュー

店員さんは笑顔で接客してくださるので本当に気分が良くなります。

ソファに案内されて冷たいクリームを足に塗ったら施術スタートです。

店内は無臭で程よい薄暗さが特徴です。

足裏だけでなく、足の指も丁寧に指圧してくださります。

その丁寧なマッサージは、すぐ眠りにつけそうな気持ちよさです。

ポタリングの疲労回復はもちろんですが、ポタリング以外にも利用したいマッサージ店です。

水口温泉つばきの湯に来た際には、ぜひ「癒し所」をご利用ください。

足つぼマッサージを撮影した写真
足つぼマッサージ

癒し処の情報はこちら↓

店舗名水口温泉 つばきの湯
癒し処
住所甲賀市水口町5572
電話番号     0748-63-4800
営業時間10:00~23:00
最終受付(22:00)
定休日
駐車場
注意点支払いは現金のみ

癒し処の地図はこちら↓

走行記録

私が走った記録は以下の通りです。

実施日出発時間到着時間所要時間
2021年8月21日(土)12:3017:004:30

この日の休憩時間は以下の通りです。

べじらいす → 40分

綾野天満宮 → 10分

つばきの湯 → 120分
※マッサージ含む

スタートからべじらいすまでの道のりは、
田んぼに癒やされて至福のひと時を堪能できます。

国道を走っている時は広々した道路が爽快な気分にさせてくれます。

つばきの湯内では本日紹介したマッサージだけではなく温泉やレストランも楽しめるので、しっかり時間確保することをおすすめします。

水口大橋を渡ってから甲賀看護専門学校までの600m間は上り坂になっていますが、それ以外の道は比較的傾斜がゆるやかなので初心者さんでも楽しめるコース設計になっています。

ポタリングを楽しみながら運動不足解消に努めてください。

まとめ

今回のコースは激しい運動はしたくないけど、運動不足を解消したい初心者さんにおすすめです。

距離は13kmあるのでゴールした時には達成感も味わえます。

スタートもゴールも貴生川駅なので、町外の方もぜひお楽しみください。

運動不足を解消できるポタリングコース

スポット5選

酒人憩いの広場
酒人憩いの広場を撮影した写真
酒人憩いの広場
べじらいす
べじらいすの外観を撮影した写真
べじらいすの外観
名坂里公園
名坂里公園を撮影した写真
名坂里公園
綾野天満宮
綾野天満宮を撮影した写真
綾野天満宮
癒し所
癒し処を撮影した写真
癒し処

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。